美ラボ カラコン

美ラボのカラコンで大人可愛いアイメイク

美ラボについて








美ラボ独占販売!アイメイク


今までで一番ナチュラルなカラコンがついに登場!


20代も後半に差し掛かり、ナチュラルなカラコンを探している方も多いのでは?

カラコンはギャルっぽく見えるんじゃないかと不安の声も多いようですが、このeyemake(アイメイク)カラコンは上品で自然にくりっとした目になるのでオフィスでも全然大丈夫!
「超自然で、これだったら確かにばれない」との声も多数あります。

フチがドットになっているので近くから見られてもカラコンとバレず、自然に瞳が大きく見える工夫がされています。
なので学校が厳しい方や会社にも着けていっても違和感がなく自然です。

色に関しては、ブラウンは裸眼と見分けがつかないくらいよく馴染みます。
ブラックは自然ですが、ブラウンよりは「カラコン」感が出てしまうとの声も。

でもそこらに売っているカラコンよりは明らかに自然です!

しっかり黒目は大きくなりますし、それでいてクッキリな輪郭じゃなく本物の黒目の輪郭に近くなります。

一日装着してても痛くならないし午前中と午後に一回ずつ目薬さすくらいで乾燥が少いのもeyemake(アイメイク)カラコンの良いところ。

難点としては、少し他のカラコンに比べて厚みがあるとの声もありました。

美ラボ【美labo】で買おうか悩まれている方はぜひご自身の目で体験してみてください。




美ラボ【美labo】コラム1


安いカラコンは質がわるいの?


1枚3000円のカラーコンタクトレンズと1枚5000円のカラーコンタクトレンズはどちらが目にいいと思いますか?
ちょっと考えてみてください。
この先は伏せて考えてみてから続きを読んでください。

同じ商品なのに250mlの飲料と350mlの飲料か同し値段で売られていることがあります。
1本分の量から言えば当然350mlの方が多いです。

では350mlの方が質のわるい成分を使っているといえるでしょうか。
量が違うのに価格が同じというカラクリは別のところにあります。
消費者の心理から言えば同じ商品で同じ値段なら量の多いものを選びます。
つまり、350mlの方が売れる訳です。

もちろん、余るともったいないから、250mlを買うという人もいるでしょう。
売れる商品の方が大量に作れよすから、一本当たりのコストが下がります。
だから、同じ価格設定ができるわけで、決して質の問題ではないことが解ると思います。

では改めて本題へ。
私の経験上安いカラコンに抵抗感を覚える患者さんが多くいます。
安いから目に良くないのではないかと。
私がメーカーの人間なら安い設定にせず、安心して買ってもらうために少し値段を高くすると思います。
安くすると安心してもらえないからです。
このような考えで、ブランドイメージを大事にしたいと考えるメーカーは値段を高く設定しているかもしれません。
あくまで想像です。

目に見える値札の数字には目に見えないユーザーの心理や会社の戦略が隠れています。
企業努力でコスト削減を実現できれば安価な設定も可能です。
まずは自分が重視したいのはなんなのかを考えて、選んで、使って、相性がいいのかどうかでカラコンと付き合っていくことをお勧めしたいと思います。
あくまでもあなたの目と相性がいいかどうか、そのほうが重要です。


eyemake(アイメイク)カラコンのこだわり



美ラボ【美labo】コラム2


メイクとカラコンについて


眼科からの指導としては、「メイクをする女性は、メイクの前にレンズを装用しましょう」と言うのが一般的だ。
これに対して異論はない。

問題はレンズを外す際の、メイクとレンズの順番だ。
通常の説明は「メイクを完全に落としてから、レンズを外す」である。
私も基本はそれでいいと思うが、条件がある。
というのは、レンズに付着した汚れの種類をメーカーに聞いたときの回答のなかに、目の中の分泌物はもちろん、ファンデーションやアイライナー、整髪料などのほかに「メイク落とし」があった。
これはメイクを落す前にレンズを外しても、その後にレンズを外しても目の中以外の汚れか目やレンズに付着するということだ。
だから、メイクは目と皮膚粘膜の境目までするのは好ましくない。
できれば目をしっかり閉じた状態でメイクがすべて落とせる範囲でする方がよい。

その上で、「完全に落としてから、レンズを外す」ことが好ましい。
マスカラにしてもメイクにしても表面の微粒子が、風が吹いて目の中に入ることだってある。

そんなものが付着した状態のレンズを「こすリ洗い」すると汚れが広がるだけだ。
実は「風」以外にも目の中に汚れを入れている原因がある。
目薬だ。
目薬の一滴は目の中だけに収まりきらない分量なのだ。

結局、目の周りにある化粧品の微粒子を目の中に浸入方せることとなる。
中華料理をたべて、水を飲むとコップの中に油が浮いているだろう。
それと同じことだ。

目の中に入った油汚れはレンズの乾いた、ドライスポットと呼ばれる部分に付着することだってあるだろう。
そのまま瞬きをすると油のついた粒子が移動して汚れを広げることになりかねない。
乾きに便利な目薬だが、汚れがつきやすい人は少し神経質になった方がいい。

商品詳細



枚数 1箱3枚入り(片目3か月分)
使用期限 1ヶ月使い捨て
DIA 14.0mm
着色直径 12.80mm
BC 8.6mm
POWER ±0.00、-0.50~-6.00(-0.25ピッチ)-6.50~-8.00(-0.50ピッチ)
含水率 38%
カラー ブラウン、ブラック
保存液の主成分 塩化ナトリウム
使用目的 視力補正用レンズ
製造販売元 株式会社テクノメディカル
企画販売元 株式会社SMbrand
医療機器承認番号 22300BZX00174A01


 

TOPへ戻る